民間就職が改善されてるので公務員も同じ(ただし地方のみ)

民間就職が改善されてるので公務員も同じ(ただし地方のみ) に関する記事です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

文部科学省 学校基本調査

         卒業者 就職者 一時的   進路未定(進学も就職もしない)
                    な仕事   &進路不祥者

平成14年度 547711 311495  23205   146380
平成15年度 544894 299987  25255   149279
平成16年度 548897 306414  24754   132734
平成17年度 551016 329125  19507   116392
   ・
   ・
   ・
平成22年度 541428 329190  19332    97981
平成23年度 552794 340546  19146   101594


新卒の雇用状況は非常に改善されている。
正規就職者は増えてるし、一時的な職(非正規)に就く新卒は減っている。
進路不明の新卒も、2003年の頃より5万人程度も少ない。
学生の数が増えたのに正規雇用も増え、ニート化する者も少ないのである。
さらに、新卒カードは翌年も翌々年も翌々々も使える。

http://www.j-cast.com/kaisha/2011/09/21107746.html?p=all




このデータから数年前に比べると
地方公務員には入りやすくなっていると考えられます。
そして尚且つ地方は団塊の世代が大量退職しているので
採用数も増えている。


国家は民主党がバカなので採用かなり減らしたままですから
厳しいでしょうね。

監督官や国税庁は採用増えてそうですが。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメントお待ちしてます
コメントを投稿してね(・∇・)
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://1011001.blog82.fc2.com/tb.php/1044-6ed5ab1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。