中国産に要注意!

中国産に要注意! に関する記事です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

アメリカで、有機化合物入りの中国産原料を使ったペットフードで猫や犬が死んだ問題で、アメリカの食品衛生当局は、中国企業がタンパク質の濃度を水増しするために有機化合物を意図的に投入していたという認識を示しました。

 この問題は、カナダに本社のあるペットフード会社「メニューフーズ」の製品で、中国産の小麦の原料の入ったペットフードを食べた猫や犬が相次いで死に、小麦原料の中から、有機化合物のメラミンが検出されたものです。この問題で、中国の国家品質監督総局は8日、江蘇省と山東省にある2つの企業が、タンパク質の量を多く見せかけるために、違法に「メラミン」を加えていたと発表しました。

一方、FDA・アメリカ食品医薬品局は8日、記者会見し、死んだ猫や犬が食べたペットフードを再検査した結果、中国企業が、小麦粉に「メラミン」を加え、小麦グルテンと偽って表示していたことがわかったと初めて明らかにしました。FDAは「小麦粉にメラミンを混入させると、タンパク質の含有量が十分であるかのように 装える」と指摘し、中国企業が虚偽表示の発覚を防ぐために、メラミンを意図的に混入していたという認識を示しました。「メニューフーズ」では、問題の原料を使用した北米とヨーロッパ向けの製品の回収を進めています。日本ペットフード工業会によりますと、国内では回収の対象となった製品が流通しているという情報はないということですが、心配な人は輸入業者などに問い合わせてほしいと話しています。

NHKより


猫のえさには中国産って記入してあったのでしょうか?
記入していたのに良く見ないで買った買主である飼い主も不注意だったと思います。だって中国産ですよ。
まあ猫のだし中国産でも大丈夫かもと思ったのかもしれませんね。

うちの猫のえさは日本国産品と書いてましたが、安心していいのかな?

自分は中国産、中国製品は体を壊す恐れが高く怖いので買わないことにしています。
豆乳や納豆、豆腐などの大豆も国産品のを買ってます。
中国産に比べれば多少高いですが、安心安全のためしょうがないですね。

味はぜんぜん違いますね。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメントお待ちしてます
コメントを投稿してね(・∇・)
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://1011001.blog82.fc2.com/tb.php/116-8e4a78c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。