黄砂被害確認 有毒物質空からも 

黄砂被害確認 有毒物質空からも  に関する記事です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日は黄砂がすごかったです。
車も自転車も黄色いドロだらけになってしまいました。

黄砂は中国を通過すると有毒物質を含みますので
当然体に悪いですね。


食品テロを日本のせいだと言う中国からすれば、黄砂は日本のせいだと言うでしょうか。
中国の食品テロの有毒物質に空からの有毒物質。
中国からの有毒物質に汚染された九州西部の海・・
まあ海洋汚染に関しては韓国も日本の海に大量の危険毒物捨ててるので
中国だけが悪者ではありませんね。

被害を拡大させないためには
次期首相に期待するしかないのでしょうか?


中国のような発展途上国にはお金を出すだけではなく
技術援助や食糧生産支援が進めていくのもいいかもしれません。
今までのような無駄金はもうばらまけません。


さてさて、黄砂の対策どうしたものか・・?
工藤静香を聞いても全く対策にならないので

サングラスとマスク、そしてうがいだけは徹底しょうかと思います。



黄砂情報 気象庁

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメントお待ちしてます
黄砂に吹かれて
わたしは、いまだに黄砂の被害というものにあったことも、目撃したことないのですが、ニュースを見ていると酷いものですね。
砂の粒子や付着した化学物質のによる健康被害や、日常生活の物理的・経済的影響など、自然現象だけで片付けれない深刻な問題。
発生防止よりも、対策するしか手立てがない現状は、どうしようもないんでしょうね。

工藤静香でどうにもならにのであれば、「回帰熱」の中島みゆきを聞いてみるのも手かもしれません(笑)

中国への技術支援は有効のように思えますが、国内の生産空洞化促進、大量の廉価コピー品の発生など新たな問題を引き落とします。技量の緻密さは桁違いですが、精神の繊細さは欠けている部分が多いですね。
あの国は自意識過剰性とモラルをどうにかすれば、黄砂と違って、支援がなくとも成長していく国なんですけどね。
2008/03/03(月) 23:18 | URL | 回線問屋 #-[ 編集]
援助しすぎて自分の首を絞めてしまってますね
健康被害は喘息の人などは影響が大きいのかもしれませんね。

中島みゆきもいいかもしれませんね。

自意識過剰は自分も少しは見習いたいかなと思ったりもします。

今回の食品テロですが、日本のマスコミや政治家、企業は中国の食品テロに関してはあまり言えないんだと思います。

狂牛病の時のように輸入ストップすべきなんですけどね。
中国が毒入りを認めるまでは。

自給率がアップするには日本は多少手荒なことしないと駄目かもしれません。
2008/03/03(月) 23:33 | URL | ちょび #-[ 編集]
コメントを投稿してね(・∇・)
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://1011001.blog82.fc2.com/tb.php/317-22c619b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。