自衛官は人殺しの練習

自衛官は人殺しの練習 に関する記事です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

産経新聞より

上田清司埼玉県知事は2日、新規採用職員就任式の式辞で、使命を全うしようとする公務員の例として「自衛官の人たちは大変だ。分かりやすく言えば平和を守るために人殺しの練習をしている。国民の命、財産を守るためだから偉いと褒めたたえなければいけない」と述べた。 
さらに上田知事は「警察官も大変。人を見れば泥棒と思ったり、場合によって取り押さえなければいけない。じゃないとまともな人たちを守れない」と話した。 県職員の仕事については「崇高な使命のもとに人を痛めつける練習をしなくてはいけない仕事と違って、多くの人に喜びを与えて感謝され、自らも喜びを感じることができる仕事」とした上で「最大のサービス産業」と強調した。 就任式には新入職員約240人と県幹部が出席した。

この発言で波紋があったようですが、発言自体は問題ないでしょう。
自衛隊が人殺しの練習をしなかったら、それは自衛隊としての存在価値がありません。それこそ税金の無駄です。

警察官も人を見たら泥棒と思ってるでしょう。そんなもんです。
埼玉県知事は失言ではなかったので騒いでもしょうがないです。
正直すぎたのでしょうか。

問題なのは自衛隊、警察と行政職を比べたことでしょう。
それにしても採用が240人なんてかなり多いですね。


宮崎県知事のタミフル発言こそは失言でしょう。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメントお待ちしてます
いやあ、褒められるものでも無いでしょう
 いちいち叩くのもどうかとは思いますが、いつもこういう発言は例え方が下手ですよね。 もう少し言い方が有ると思います。 最近の政治家連中は例え方が凄く下手だと思います。 頭が悪いとしか思えない。 はっきり言って学歴高くても勉強できるだけで頭は悪い人もいます。 僕も勉強はできる方でしたが、頭は悪かったと社会人になってつくづく思いました。 逆に僕の兄は勉強できなかったけど頭は良かったと思います。

 頭の悪い人に政治家になって欲しく無いです。
2007/04/04(水) 22:18 | URL | ちゃんちゃん #bM4TJFTs[ 編集]
言葉尻をとらえるのも。
戦争(自衛のためも含めて)は人を殺す事を本質的にはらんでいる事は確かですから、きれい事ではありませんよね。
今回の発言の趣旨はそれとは直接関係ありませんが、戦争とは人を殺す行為(理由はさまざまですが)であると言う事をヘンに避ける風潮の方が怖いですよね、戦争を美化することにつながりますからね。
政治家の人は影響力を考えるとももっと言葉を選ぶべきだとも思いますが、人前に出てしゃべる事が多いので大変だなとも思います。
僕が偉くなる事はマズ無いですが、万が一偉くなってもすぐ失言でアウトになりそうです。
2007/04/04(水) 23:18 | URL | ユージ #-[ 編集]
大変ですよね
 僕が万一偉くなっても一撃でアウトでしょう(笑) いちいち過激ですから。

 最近は、産む機械発言もそうでしたが、「解りやすくするためにそういった」なんて良く聞きますが、いやいや解りにくいってって感じです。 あまり賢いといか考えられた発言とは思えませんよね。
2007/04/04(水) 23:23 | URL | ちゃんちゃん #bM4TJFTs[ 編集]
柳沢厚生大臣といい、河野洋平といい、最近の政治家は失言では済まされないことをコメントしていますね。ひどい失言をし国益を損ねた政治家はすぐ辞めさせたらいいのにと思います。

ほんとに、学歴だけでなく、政治家には自分の発言に責任くらいもてる頭をもってほしいです。

それにしても小泉さんは失言が多かったのに支持率に響かなかったのは不思議・・。
2007/04/05(木) 23:12 | URL | ちょび #-[ 編集]
コメントを投稿してね(・∇・)
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://1011001.blog82.fc2.com/tb.php/77-6541d656
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。